絵手紙講師が日本を飛び出し ニューヨークへ!  「愛の絵手紙体験会」を開催したい

目標金額
1,000,000円

SUCCESS

現在の支援金額
2,133,390円

213%

残り時間
終了済み
支援者数
253人

このプロジェクトは目標金額が達成した場合に限り、プロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。


 絵手紙講師が日本を飛び出し
ニューヨークへ! 
「愛の絵手紙体験会」を開催したい

皆さんは「絵手紙」というものをご存知ですか?
絵手紙とは絵を描き言葉を入れた葉書を相手に送り想いを伝える文化です。
私、金本智代は、山口県岩国市を中心として絵手紙教室を開きながら東京、大阪、名古屋など日本全国でもワンデーセミナーを開催しています。
この活動を更に広げるため、今回ニューヨークでも絵手紙体験会を開きたいと考えています。

絵手紙は“優しさの文化”


絵手紙とは、絵を描き、言葉を入れた画仙紙の葉書に想いを込め、相手に想いを伝える優しさの文化です。
絵を描くというと、「私は絵心が無いから」と敷居が高いように思われるかもしれません。しかし絵手紙は、下手でいい、下手がいいんです。味の出し方さえ習えば、見たものを見たままに描けない人の方が面白い作品ができたりするものです。

みなさん子供の頃は、お絵描きを楽しみましたよね? それがいつの間にか、周りの評価を気にして「苦手」と思うようになり、描くことから遠ざかってしまいます。
でも、絵手紙は絵の上手さよりも、相手にどれだけ心を伝えられるかが重要なのです。そういった面で、とても敷居が低く裾野が広い、誰にでも楽しめる趣味だと思うのです。
相手を思いやる気持ち、優しさ、そんな心を葉書に載せて、贈るのです。下手でいい。その方が笑顔や優しさを届けることができます。

はじまりは“毎朝絵手紙投稿”


15年ほど前、絵手紙の素晴らしさに気づいた私は「この文化を広げることで、世の中に優しさや思いやり、笑顔を広げられるんじゃないか」と思うようになり、絵手紙講師としての活動をスタートさせました。

私は、このほっこりした絵手紙をより多くの人に届け、心癒される人を増やしたい、多くの人が幸せを感じて生きていけるような発信がしたい、そう思うようになり、Facebookを通じて、毎朝1枚絵手紙を描いて、前日の想いやほっこりな出来事などをエッセイにして毎朝投稿する、という活動を5年前から続けています。今日で1824日目です(2019年7月20日現在)。

絵手紙教室、全国へ


投稿800日を超えた辺りから、県外からも絵手紙を教えてほしいとの声がかかるようになり、今では全国各地(東京、埼玉、群馬、長野、名古屋、三重、富山、京都、大阪、和歌山、高知、岡山、広島、山口、佐賀)で、ワンデイの絵手紙教室をさせてもらえるようになりました。
さらに、投稿1000日を超えた辺りから地元の新聞や雑誌に取り上げてもらえるようになり、私から絵手紙を習った全国の生徒さんたちの交流も始まりました。
今では「絵手紙を知って本当に人生が豊かになった」と言ってくださる方々から、コミュニティを通して毎日のように熱いメッセージを受け取っています。

◆メディア掲載実績


雑誌「くるとん」(2017年8月10日発行号)掲載
「中国新聞」(2018年4月16日発行)掲載
「中国新聞select」(2018年4月18日発行)掲載
倫理法人会 卓話依頼
ロータリークラブ 卓話依頼
ライオンズクラブ 卓話依頼

なぜニューヨークへ?


ニューヨークで絵手紙体験会を開催するというクラウドファンディングに挑戦しようと思ったのは、この絵手紙という思いやりの和の文化を発信することで、
「海外の人々にも笑顔と癒しを!」
「海外に住む日本人の方々にも和の心を思い出してもらいたい!」
その想いからです。

ニューヨークの風をたくさん感じて、学んだことや体験したことを日本で待ってくださっているみなさんに発信し、大きくステップアップして、地元岩国をはじめ多くの人の幸せに貢献できるようになりたいと思います。
そして一緒にワクワク体験を感じていただききたいと考えています。

さらに、ニューヨークを皮切りに、日本全国のまだ行ったことのない地域でも「愛の絵手紙教室」を開催し、日本中に、そして世界にも、笑顔と優しさと思いやりの文化がどんどん広がり、幸せな人が増えることを夢見ています。

天国の彼女たちが教えてくれたこと


普通の主婦で、地元で講師をする程度だった私がなぜ、クラウドファンディングに挑戦しようなどと大それたことを思うようになったのか? それをお話ししないといけません。

きっかけは10年前、ある友人の闘病に付き合ったことです。
「病気が治って元気になったら、しんどい想いを抱えている子どもたちに寄り添うボランティアをやりたい」という願いもむなしく、彼女は私の目の前で亡くなりました。この経験を通して、私は彼女の遺志を継ぎ、顔は見えない相手にでも何か人の喜びのために奉仕するという生き方をしようと決心しました。

さらに昨年、今度は大親友“ともりん”の闘病に付き合うことになりました。
癌が脊椎にまで転移して下半身麻痺になった彼女の元へ毎晩毎日通い、できるだけの介護をしました。しかし介護もむなしく、半年経った10月末、彼女は帰らぬ人となりました。

そんなとき、私の「毎朝絵手紙投稿」を見てくれている遠方の友人からの、クラウドファンディングのお誘い。彼は、私の活動に光を当てたいと、なんと石川県から車で8時間かけて、岩国まで会いに来てくれたのです。
まるで、このタイミングを無駄にしてはいけないと天国の彼女から導かれているような気がして、そんな想いが私の心を動かしました。

人はどんなに前向きな生き方をしても、ラッキーばかり手にできるわけではありません。良いと思えること、不運と思えること、様々なことが起こります。でも、不運と思えるような中にも必ず学びがあって、それを感謝する……そのように心をコントロールすればいいのです。
「今、この時が全てなんだよ。だから後悔しない生き方をしなくちゃいけない」
生きたくても生きられなかった2人の友人が、命の大切さを私に教えてくれ、私という人間を成長させてくれました。

こんな私がもっと大きくなることで、私の仲間やこれから関わる人たちとともに、顔の見えないどこかの疲れた誰かへ幸せや癒しを届けられる存在になれたなら、生きたかった彼女たちの分まで、命を輝かせることになるんじゃないか。
そんなことを思っています。

支援金の使いみち


★ニューヨークで「愛の絵手紙体験会」会場費
★展示作品展ディスプレイ材料費
★ニューヨークでの新聞広告費
★リターン経費
★帰国後、絵手紙をまだ行ったことのない地域に広げるための活動費

最後に……


人の幸せって、何でしょう。やはり、誰かと繋がること、想いを共有すること、心を通いあわせること、それ以上の幸せを私はなかなか思いつきません。
誰かを想い、誰かを喜ばせるツールを1つでも多く持っていることは、生きる力に繋がります。 例えば歳をとってベッドから動けなくなっても、入院していても、人のお世話にばかりなり働けなくなったとしても、この絵手紙さえ描ければ、誰かを喜ばせることができます。これからの超高齢社会にも、明るい光となることと思うのです。
そして、絵に国境はありません。肌の色が違っても、国が違っても、宗教が違っても、何か通じ合える架け橋となると思うのです。

絵手紙の素晴らしさを日本のみならず海外の人にも知ってもらいたい、そしてそのことで更に多くの日本の人たちにも絵手紙文化を広げたい、ニューヨークの風を感じてまた一回り私自身が大きくなって更に多くの人々に幸せの種まきをしたい、と思っています。
絵手紙は相手を思いやる優しさのコミュニケーションツールです。これを広げることで世の中に思いやり、優しさ、笑顔を広げていきたいのです。
みなさま、応援、お力添えよろしくお願い致します。

リターン一覧


◆智ちゃんの絵手紙に触れてみたい!コース【3,000円】無制限
・絵手紙5枚セット(印刷版)  達成後順次発送予定

◆智ちゃんの愛を感じたい!コース【5,000円】無制限
・智ちゃん絵手紙写真集(36ページA5スクエアサイズ) 
達成後順次発送予定

◆智ちゃんを応援したい!コース【10,000円】
A 帰国報告会参加チケット《開催地:岩国市 海月にて》 25名様 
B ニューヨークで展示された直筆絵手紙がニューヨークからエアメールで届く  
50名様 11月下旬お届け予定
C ハガキサイズ絵手紙 額入り≪絵手紙ニューヨークを感じてオーダーメイド注文≫  
20名様 12月中旬お届け予定
D 日めくりカレンダー≪31ページ、万年一か月タイプ≫1冊  
95名様  9月中旬発送予定

◆大切なあの人や自分への贈り物コース【30,000円】
・絵手紙 B5サイズ額入り ≪作品オーダーメイド注文≫  
10名様 オーダーお受けして制作 10月下旬までにお届け予定

◆智ちゃんのミニスポンサーコース【50,000円】
A 色紙絵 額入り ≪作品オーダーメイド注文≫  
15名様  オーダーお受けして制作 10月下旬までにお届け予定
B 商業用パッケージデザイン(お店ロゴデザインなど応相談)  

◆智ちゃんがっつり応援コース【70,000円】
・絵画作品 水彩536×446mm外寸 ≪作品オーダーメイド注文≫
 日めくりカレンダー付  3名様 オーダーお受けして制作 11月上旬までにお届け予定

◆智ちゃんのスポンサー権利コース【100,000円】
・絵画作品 水彩693×452mm外寸 ≪作品オーダーメイド注文≫
 日めくりカレンダー付  2名様 オーダーお受けして制作 11月上旬までにお届け予定

◆幸せを広げたい!コース【200,000円】
・企業、団体絵手紙研修(時間・交通費要相談)5名様

Instagram: tomoyo_neinei
Facebook: Tomoyo kanemoto(智ちゃん)
https://www.facebook.com/tomoyo.kanemoto

智ちゃん
リターン一覧

keyboard_arrow_up